太パパを見つけてキラキラ贅沢生活を手に入れる方法を教えます!

太パパ


ケチ臭いおじさまが多い?

パパ活でキラキラ生活を夢見るなら、誰だって太いパパがいいに決まっていますね。でも現実に出会い系でパパ活していると、結構ケチ臭いおじさまが多いのが現実です。

漠然とパパ活しても成果は上がりません。ちょっと可愛いだけの女子なら掃いて捨てるほどいるのが今の日本社会です。

そんな中でライバルに競り勝ち、太いパパをゲットするには、ライバルと違ったことをしないとパパ活での成果は上がりません。

まず太パパとはどんな男性なのか?詳しく見てみましょう。

太パパはどれくらいの人口がいるのか?

金持ちおじさま


意外にいる金持ちおじさま!

まず、太パパを探す前に、パパ活女子が知っておかなければならない事があります。それは、太パパは日本にいったいどれくらいの人数いるのかという事です。

人によって太いと感じる金額には違いがあると思いますが、ここでは一般的に高収入と言われている年収2000万円クラスの男性について考察してみますね。

年収2000万円と言えば、月収にすると1,666,000円です。これくらいの収入がある男性なら太パパと呼んでも差し支えないと思います。

では、年収2000万円クラスの男性は日本にどれくらいの人口いるのでしょうか?国税庁の「民間給与実態統計調査」の平成25年データで調べてみました。

年収2000万円以上の人口は19万8000人で、給与所得者の上位0.4%です。つまり年収2000万円以上の割合は1000人に4人ということです。

しかし、これは給与所得者の場合であって、同じ国税庁の「申告所得税標本調査結果」によれば、平成25年の所得2000万円超の人は27万7000人で申告納税者の上位4.4%です。

4.4%といえば、22人に1人はいるレベルです。しかしこの数字は男女合計の数字なので、実際には、男女比を半分と見積もると、2000万円以上の所得がある男性は13万3500人となり、申告納税者の上位2.2%となり44人に1人いることになります。

https://zuruionna.info/papakatu/post-298/

【パパ活体験談】高知県 高知市 19歳 美月さんのパパ活体験談です。美月ちゃんは一年間で30人ほどのパパ候補と会ったそうです。ボーイッシュでカッコいい女の子です。美月ちゃんにパパ活成功のコツを聞きました。パパ活中の方の参考になればと思います。

意外に高収入の男性はいるんですね!

実際に太パパに会うためには?

太パパ

矛盾して聞こえるかも知れませんが、太パパは探そうとして探せるものではないという事です。どうしてかと言うと、実際にお金持ちがどうかは会ってみないと分からないからです。

ネット上で”お金持ち”を演じるのは簡単です。文字ベースのコミュニケーションでは何とでも言えます。豪邸がバックに映った写真だって本人所有の物なのかは法務局で謄本を上げないと分からないのです。

お金持ちパパを見分けるには腕時計を見れば正確に判断できます。機械式高級時計はコピー製品が少なく、コピーはイングレイブが荒いのですぐに見分けられます。パパ活で会ったパパが着けいていた高級機械式時計ベスト5を紹介します。

実際にパパ活で成功した女子は、一人の太パパと出会うまでに、その何十倍もの細パパに会っています。地方在住の女子はパパ活では不利ですけど、東京や大阪などへ遠征して活動することでハンディキャップを無くせます。

交通費はパパから、前払いで貰えばいいので、金欠でも大丈夫です。遠方の地方から訪ねて行く場合は、宿泊費も出してくれる男性がほとんどですので心配いらないでしょう。

とにかく、太パパを見つけて、お付き合いするには数をこなすことが必要です。一人や二人会って上手くいかなかったくらいで、諦めるなら最初からチャレンジしないほうがましです。

パパ活で成功してキラキラ生活を手に入れた女子は例外なく貪欲に行動しています。数多くの経験値を積むことで、男性を見る目も、扱い方も上手になりますのでパパ活が成功する確率も自ずと高くなります。

太パパを探しやすいサイトってある?

銀座の高級クラブ

太パパを見つけるには、リアルでは至難の業です。銀座の高級クラブなどに勤めない限りは一生会えることはないでしょう。その銀座の高級クラブも誰でも入店できるわけではないのです。

芸能人並のルックスと美貌を持った女たちが、夜の世界でパパ活をしてるのが、高級クラブなのです。

では、一般人の女子が太パパを見つけて、キラキラ生活を手に入れることは不可能なのでしょうか?実は、ネットにならそのチャンスがあるんです。

ネットには銀座のクラブのような社交場に出入りしないタイプのパパがいるからです。若い普通の女子を好む、お酒を飲めないパパだって世の中にはたくさんいるのです。

そんなパパ連中が若い普通の女子を探しているのが、出会い系をはじめとするマッチングサイトです。太パパの多くは40代から50代以上の年齢です。

この世代の男性は、日常的にスマホは使っていますが、元々ガラケー世代なのでマッチングアプリなんかは使わないのです。

意外にも、太パパ世代が利用しているのは、昔からある出会い系なんですよ。

パパ活にはどの出会い系がいいの?

PCMAX


PCMAX>ワクワクメール>ハッピーメール

鬼子がパパ活をしていた時期に一番多くのパパ候補と出会えたのは、PCMAX(R18)でした。PCMAXでのパパ活は多少規制があるので、NGワードを覚える必要があります。

PCMAXにはピュア掲示板とアダルト掲示板があって「ピュア掲示板」の方で「パパ」と書くと消されて警告を受けます。

パパ活はアダルト掲示板に投稿するという暗黙のルールがあります。

NGワード

 「支援」「サポート」「割り切り」「援助」「助け」「プチ」「円」「お金」「援」「金額」「ホ別」「苺」「条件付き」「お小遣い」

これらの言葉を掲示板で書くと垢BANの危険性があります。

出会い系サイトで初心者がパパ活をしやすいのは規制が少ないワクワクメール(R18)です。

掲示板やプロフィールに金額を書くとNGになりますが、メッセージのやり取りで書く分にはOKだったり「パパ活」という言葉は掲示板で書いても大丈夫だったりと比較的寛容です。

ハッピーメール(R18)は規制は「パパ」「P」という言葉にも反応して削除対象になるので、パパ活をするときには注意してください。

以下で紹介しているサイトが鬼子が登録している出会い系PCMAXです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

出会い系PCMAXは最大手ですので、個人情報の流出などもなく、安全に利用できます。

一番早く会えるのは出会い系は間違いなくPCMAXですので、無料ポイント(1000円分)で遊んでみてください。退会、解約もいつでも簡単にできます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.