自治体の婚活支援 婚活・結婚・再婚

福井婚活カフェ(ふく恋)福井婚活サポートセンターの評判・口コミは?【2022】

福井婚活カフェ(福井婚活サポートセンター)

ひでまろ
福井県で婚活を予定されている方に福井婚活カフェ(ふく恋)の口コミや評判を良い点、悪い点を含めて紹介しています。

 

福井婚活カフェ(ふく恋)の口コミや評判の良い、悪いを紹介

 

ふくい婚活カフェとは

福井県の地元企業や地元住民を巻き込んだ婚活支援が行われています。ふくい婚活カフェでは、参加型の婚活イベント情報を始め、県内の結婚相談所の情報、地域で縁結びを担当するボランティア情報、グループ交流、県内にある縁結び&パワースポットの紹介など、他県とは少し異なる視点からの婚活を行っています。

 

福井婚活カフェ(ふく恋)へ入会を検討されている方は事前にチェックしておいてください。

 

また福井婚活カフェ(ふく恋)へ入会を検討する上で知っておいた方がよい福井婚活カフェ(ふく恋)の成婚率・費用・登録方法・登録に必要な書類などの参考情報も漏れなく記載しています。

 

必ず必要になる「独身証明書」の申請書もダウンロードできます。

 

婚活は自分の置かれている状況を知ることが大事です。まずは、福井県の男女の生涯未婚率の割合を見てみましょう。

 

婚活オススメ記事!5人に1人が「マッチングアプリ」で結婚!出会いのきっかけで首位に【2022】>>

 

福井県の男女の生涯未婚率の割合

生涯未婚率

ひでまろ
では、福井県の男女生涯未婚率を見てみましょう。

 

福井県は結婚に関しては非常に優秀な県で、成婚率も日本一を毎年更新しています。

 

生涯未婚率とは

「生涯未婚率」とは、「45~49歳」と「50~54歳」未婚率の平均値から「50歳時」の未婚率(結婚したことがない人の割合)を算出したデータで、「生涯を通して未婚である人の割合」を示すものではありません。ただし、「50歳で未婚の人」は将来的にも結婚する予定がないと推定し、生涯独身でいる人の割合を示す統計指標として一般的に使われています。

 

2018年の生涯未婚率の平均は、男23.37%だから、約四人に一人が50歳で婚歴なしということだ。生涯未婚率が高いのは女性だというイメージがありましたが、実は男性の方が高いのが判明しました。

 

「国立社会保障・人口問題研究所」の「人口統計資料集2018」によると、50歳時に未婚の割合を示す「生涯未婚率」は、男性では福井県は「19.19%」でワースト45位です。

 

「生涯未婚率」は、男性では福井県は「19.19%」

人口統計資料集2018(国立社会保障・人口問題研究所)より作成

 

「生涯未婚率」は、女性では福井県は「8.66%」で47位です。

 

「生涯未婚率」は、女性では福井県は「8.66%」

人口統計資料集2018(国立社会保障・人口問題研究所)より作成

 

福井県の生涯未婚率は非常に優秀です。まだ結婚できていない福井県民男女は、今すぐ、婚活準備を始めましょう。このページを読んでいる婚活意識の高い方ならまだ間に合います。

 

福井婚活カフェ(ふく恋)の評判・口コミ

評判・口コミ

ひでまろ
福井婚活カフェ(ふく恋)の評判・口コミをネットの掲示板などから集めましたので入会の参考にしてください。

 

福井婚活カフェ(ふく恋)の良い評判・口コミ

県などが開発“結婚マッチングアプリ” 女性の登録料を半額に

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukui/20211113/3050009554.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

県などが開発した結婚相手を探すマッチングアプリについて、登録者が10月末時点で
1000人を超えたものの、女性の利用者が伸び悩み、男女のバランスがとれていないことから、
県は期間限定で女性の登録料を半額にして利用を呼びかけています。

このアプリは県などが民間に委託して開発したもので、AI=人工知能を使って
価値観や性格などを分析して結婚相手を探すもので、去年11月から運用が始まっています。
県によりますと運用から1年が経過した10月末までの登録者数は男性が673人、
女性が356人の計1029人でした。
実績は、お見合いが行われた回数がのべ約600件、このうちの約300件で交際が成立し、
このうち2組が結婚したということです。

ただ、登録者は男性が6割を超える一方、女性は3割あまりとバランスがとれていないのが課題で、
県は10月から来年3月末までの期間に限って女性の登録料を半額にする取り組みを始めています。
通常、2年間で1万円の登録料が5000円になるということで、
県の県民活躍課は「登録者が増えれば出会いの機会や可能性が広がるので、
多くの人たちに利用を検討してもらいたい」としています。

5ちゃんねるより引用

婚活系の企業にはぼったくりも多いので、自治体が関与してくれた方が安心感がある。
少子化対策で予算増額希望!

パーティーコミより引用

 結婚支援拠点「ふくい婚活サポートセンター」(愛称・ふく恋)が運用するマッチングシステムで、結婚第1号のカップルが誕生した。福井県鯖江市の男女で、お見合いから約1カ月で入籍したという。システム登録者は2021年3月末時点で642人に増え、担当者は「スマートフォンを使っていつでもお相手探しができる。ぜひ登録を」と呼び掛けている。

 ふく恋は福井県と県内17市町でつくる協議会が2020年11月下旬から運営。県の県民活躍課によると、30代後半の会社員男性と40代前半の会社員女性が3月に入籍した。男性は「AI(人工知能)が選んでくれる人はどんな人なんやろ?」と思いふく恋婚活を始め、女性のプロフィルを読んで価値観が似ていたため、お見合いを申し込んだ。女性は「県の婚活事業であることにまず安心感があった。お互いが一歩を踏み出したからこそご縁があり、幸せです」と話しているという。

 11月に開始した登録者の男女比は2対1。20代が2割、30代5割、40代以上3割となっている。4月に導入されたAIを活用した相手紹介機能を使えば、希望条件や価値観診断テストの結果を基に、相性のいい相手候補が週1回紹介される。

 システム登録は、県の婚活応援サイト「ふくい婚活カフェ」内のページから。問い合わせはふく恋事務局=電話0776(89)1086。

福井新聞オンラインより引用

 

福井婚活カフェ(ふく恋)の悪い評判・口コミ

「ふくい婚活カフェ」と「福井婚活SNS」との違いを教えてください。どちらも県営のサイトみたいですが。。。

全然違いますよ。

「ふくい婚活カフェ」は、福井県の子ども家庭課が始めたサイトで、会員数は129人だと公表されていて、地元のメディアでは「会員数が伸び悩んでいる」と報道されています。この理由は、同じ会社の中で3人以上の独身グループを作って、人事担当者の承認を貰わないと会員登録する事ができないからだと言われています。私の同僚が会員になった事を公言しているのですが、実際にログインしたら、中では7グループしか活動していないらしいです。1グループ平均4人だとしても30人くらいしか活動していない事になるので、「人事担当者の承認」というハードル以上に、実際に会員になってからも、サイトに期待して活動を起こそうとする人が4分の1くらいしか居ないという問題を抱えている様です。

「福井婚活SNS」は、福井県の若手の経営者らが自発的に始めたSNSで、会員数は1000に達する勢いです。福井県民か福井県にゆかりのある人物で、携帯電話を持っていれば誰でも入会可能です。(その代わり、オフ会などでは身分証明証の提示を義務付けられます。)

質問者からのお礼コメント
ありがとうございました。「福井婚活SNS」の方に入らせていただきました。というか、こっちの方が先に出来ていて、「ふくい婚活カフェ」の方が後出しですよね。民間が旨くやっている事を、行政がわざわざやろうとして失敗するという、悪い見本を見た様な気がします。

Yahoo!知恵袋より引用

 

福井婚活カフェ(ふく恋)の「AI」マッチングシステムって何?

福井婚活カフェ(ふく恋)の「AI」マッチングシステム

ひでまろ
「AI」マッチングシステムについて説明しますね

 

最近、都道府県の婚活支援サービスでも「AI」マッチングシステムを利用するところが多くなりました。

 

AIマッチングとは

AI(人工知能):artificial intelligenceが会員の趣味や嗜好、活動履歴、顔の好みなど、あらゆるデータをAIが分析して、仲人へマッチング率の高いお相手を紹介する機能です。これによって、条件検索だけでは見つからない相性の良いお相手を見つけることができます。自分一人でお相手を探すだけでなく、最新AIや仲人のサポートと様々な方法で相性の良いお相手を探し、お見合いを積み重ねていくことが「成婚」へとつながっていきます。

 

「AI」マッチングシステムも万能ではありません。「AI」マッチングシステムのメリットとデメリットを説明します。

 

メリットは何と言っても「共通項」の多い相手を見つけることができることです。人間のプロフィール検索では見つけられない、もしくは見逃しがちな共通項を持つ相手とマッチングできます。普段の自分では絶対に選ばないだろう相手をAIが選んで、会ってみたら相性ピッタリだったなんてこともあり得ます。

 

デメリットは自分で相手を選んだ感が希薄なため、恋愛のロマンティックさに欠ける点です。恋愛に失敗してもAIのせいにできてしまいます。

 

福井婚活カフェ(ふく恋)の成婚率・成婚実績・会員数

ひでまろ
福井婚活カフェ(ふく恋)の成婚率・成婚実績・会員数は公表されていません。

 

福井婚活カフェ(ふく恋)の会員数が1000名を超えたとの記載がTwitterにあります。

当社が地方自治体向け結婚支援システム「parms(パームス)」を提供している、福井県および同県市町による「ふくい結婚応援協議会」が設置する「ふくい婚活サポートセンター(愛称:ふく恋)」の登録会員数が 1,000 名を突破しました!

Twitterより引用

 

成婚率とは

成婚率とは、結婚相談所に登録している会員が結婚に至った割合のことです。 経済産業省が行った「少子化時代における結婚関連産業の現状」の調査では、結婚相談所の暫定成婚率は男性が8.4%、女性が10.1%となっています。

 

婚活サービスを選ばれる時の参考に、この一般的な成婚率男性が8.4%、女性が10.1%」と比較されるのがよいでしょう。

 

福井婚活カフェ(ふく恋)の会員登録条件・料金

会員登録料10,000円(2年間有効)

  • 10,000円(登録から2年間有効)面談(本人確認)時に現金にて一括でお支払い。
  • 月会費、紹介料、成婚料はかかりません。
  • 結婚を誠実に希望し、自ら婚活の努力をする意思のある20歳以上の独身男女
  • センターのマッチングシステム(以下「システム」という。)にアクセスできるインターネット環境やメールが利用できるスマートフォンまたはパソコンをお持ちの方
  • 福井県にお住まいかお勤めの方で、今後も福井県に定住する予定である方、または県外にお住まいでも近い将来福井県に移住を予定している方。

 

福井婚活カフェ(ふく恋)のイベント

福井婚活カフェのイベント

ひでまろ
福井婚活カフェ(ふく恋)のイベントには注意事項があります。

 

福井婚活カフェ(ふく恋)では、魅力的な様々な形式の婚活イベントを紹介しています。

 

婚活イベント

 

注意ポイント

各イベントの開催内容等に関するお問合せは、それぞれの「問合せ先」にお願いします。掲載されているイベントに関する一切の責任は主催者に帰属し、県は責任を負いかねます。

 

福井婚活カフェ(ふく恋)イベント情報一覧ページに随時新しいイベント情報が更新されますので、定期的にチェックするといいかもですよ。

 

福井婚活カフェ(ふく恋)の登録から成婚までの流れ

成婚

ひでまろ
福井婚活カフェ(ふく恋)の登録から成婚までの流れを説明します。

 

登録から成婚まで

  • 入会申込(仮登録)・面談予約

    WEBから本人情報を仮登録し、面談予約をします。利用規約をよく読んだ上で『入会申込(仮登録)』ボタンをクリック後、お客様情報を入力する。
    (名前・性別・生年月日・住所・電話番号・メールアドレス・年収・学歴・パスワード・利用規約の同意)

  • 面談(本人確認) 来所(またはWEB)
    なりすまし防止のため面談での本人確認が原則。
    面談の際には、写真付きの身分証明書(原本)および利用登録料を用意。
    面談は、センター来所もしくは嶺南サテライト・WEBから選択できる。
    いずれも予約制なので、必ずご本人が事前に上部の『 面談予約 』ページから予約を行う。

  • 本登録・マイページ作成

    システムの準備が整い次第、会員番号(会員ID)がメールで届く。
    本人確認面談より1週間が経過してもIDが届かない場合は、センターまでお問い合わせする。

    マイページからプロフィールを登録し、必要書類(下記参照)のアップロードを済ませて本登録が完了。

  • マッチング(AIによる紹介または検索)
    スマホでお会いしたい相手を検索、申込む。AIによる相性の良い相手を自動配信する機能あり。相手もYESなら「お見合い」へ進む。

  • お見合い

    マイページ上でお互いの日程を調整。お見合い場所を候補リストから選択(女性の希望優先)する。

    ※マッチングやお見合いが上手くいかない場合は相談員によるフォローもあり。

  • 交際開始・フォロー
    お互いに交際意思がある場合は交際がスタート。交際中も相談員が必要に応じて丁寧にフォロー。

 

登録に必要な書類を説明します。

 

登録に必要な書類

  • 利用登録料:10,000円(登録から2年間有効)面談時に現金にて一括で支払い。
  • 写真付き身分証( ※運転免許証、パスポートなど)
  • 本籍地が発行する「独身証明書」または「戸籍抄本」(※発行から3か月以内)
  • 「所得証明書」「源泉徴収票」「確定申告書の控え」のいずれか1つ
  • 写真1〜2枚:本人の3か月以内に撮影したもの。バストアップ写真1枚は必須。

※ 本人確認面談後、マイページよりアップロードする。

 

\\独身証明書の入手方法【重要】//

独身証明書
独身証明書
独身証明書の郵送入手方法と申請書の書き方!コンビニ受け取りできる?【2022】

ひでまろ地方時自体や民間の婚活支援サービスに入会、登録する場合は必ず、独身証明書を提出しなければなりません。   独身証明書とは?どんな時に必要なのか?   初めて「独身証明書」の ...

続きを見る

 

福井婚活カフェ(ふく恋)の住所・地図・電話番号

ひでまろ
福井婚活カフェ(ふく恋)には、「ふくい婚活サポートセンター」と「嶺南サテライト」の二カ所があります。

 

福井婚活カフェ(ふく恋)|ふくい婚活サポートセンター

Tel. 0776-89-1086
Email. fukui-konkatu-sc@basil.ocn.ne.jp
〒910-0006
福井市福井市中央1丁目21-37 リベラルアーツビル4階
無料駐車場なし 公共交通機関か周辺の有料駐車場をご利用ください。
開所時間(予約制)
 月・木・金 11:00~19:00
 土・日 9:00~17:00
(火、水、祝日および年末年始は休所)

 

福井婚活カフェ(ふく恋)|嶺南サテライト

Tel. 0776-89-1086
Email. fukui-konkatu-sc@basil.ocn.ne.jp
〒919-1305
三方上中郡若狭町北前川16-16-1
(YUMI KATSURA MUSEUM WAKASA内)
無料駐車場あり
開所時間(完全予約制)※職員は常駐していません。
 第2・4日曜 12:00~15:00
(平日、土、第2・4を除く日曜、祝日および年末年始は休所)

 

マッチングサイト・アプリという意外な福井県の婚活穴場

PCMAX

ひでまろ
今、スマホの普及で、福井県で出会い系サイトを婚活で利用する男女が増えています。

 

高額な結婚相談所の入会金や月会費を払えない非正規で働く女性や、年齢で足きりされた中年男性たちです。

 

マッチングサイト・アプリで知り合って結婚したカップルが続々誕生しています。

 

マッチングサイト・アプリなら、女性は完全無料で婚活費用はゼロで済みます。
男性も格安の前払いポイント制で経済的です。

 

相手に対する条件がゆるくて、恋愛、結婚熱が高い男女が集まっているのが、出会い系・マッチングサイト・アプリです。

 

ぜひ、マッチングサイト・アプリを婚活の場の候補に入れてみてください。

\\女性完全無料!男性も登録無料、利用はポイント制//

5人に1人が「マッチングアプリ」で結婚!出会いのきっかけで首位に【2022】

※この記事を読むと地方での婚活が圧倒的に有利になります!

↑この記事のノウハウ

  • モテるプロフィールの書き方
  • 告白の正しいタイミング

 

福井婚活カフェ(ふく恋)福井婚活サポートセンターの評判・口コミは?【2022】のまとめと評価

ひでまろ
福井婚活カフェ(ふく恋)(福井婚活サポートセンター)ふく恋の評判・口コミは?【2022】のまとめと評価を書いておきます。

ポイント

  • 生涯未婚率は、男性では福井県は「19.19%」
  • 生涯未婚率は、女性では福井県は「8.66%」
  • 悪い口コミの信憑性が高い
  • 「AI」マッチングシステム
  • 10,000円(登録から2年間有効)
  • 婚活の努力をする意思のある20歳以上の独身男女
  • スマートフォンまたはパソコンをお持ちの方
  • 福井県に在住か勤務fで、福井県に定住予定の方
  • 「独身証明書」または「戸籍抄本」
  • 写真1〜2枚
  • 「所得証明」「源泉徴収」「確定申告の控え」の1つ

 

福井婚活カフェ(ふく恋)(福井婚活サポートセンター)の評価

ひでまろ
全国の地方自治体婚活サービスを調査している僕が福井婚活カフェ(ふく恋)の評価をします。

 

ふく恋の一番のデメリットは、地元福井県の人に限定してしか会えないことです。それが原因でマッチングの確率が低くなります。

 

さらに、会員数が1000名程度と少ないため、AIマッチングのメリットを活かせません。ビッグデーターが少ない会員数で活かせないのです。

 

民間の婚活支援サービスは全国の男女が対象ですので、成婚の確率は高くなります。

 

仕事で他県へ移住できない男女も、隣県までを対象にすればマッチングする相手は相当に広がるでしょう。

 

 

結婚後、登録する県に居住予定とすれば他県からでも登録できる場合がほとんどです。

 

希望する都道府県で婚活して結婚相手を見つけたい方は、地方自治体が主催する婚活サービスやイベントにピンポイントで参加しましょう。

 

\\格安で婚活できる!地方自治体の婚活支援サービス!【全国版】//

自治体の婚活支援まとめ
地方自治体が運営・主催する婚活支援サービス一覧【全国47都道府県】
地方自治体が運営・主催する婚活支援サービス一覧【全国47都道府県】まとめ

ひでまろ地方自治体が運営・主催する婚活支援サービス一覧を紹介します。   少子化対策の一環で地方自治体の婚活支援サービスが盛んになっています。自治体の婚活支援サービスは格安で登録利用ができま ...

続きを見る

-自治体の婚活支援, 婚活・結婚・再婚

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.