婚活・結婚・再婚

婚活は大学生からがメリット大!女子大生はマッチングアプリでモテモテ【真剣恋活】

婚活は大学生からがメリット大

ひでまろ
女子大生はマッチングアプリでモテモテでいい条件の男性を選び放題になる。

 

男女共に計り知れないメリット

 

婚活は何歳で始めれば楽に得をすることができるのか悩んでいる男女は多い。30代、40代で婚活を始めて誰からも選ばれず絶望する男女が増えている。

 

そんな人たちは若い頃に「まだまだ、結婚なんて早い」「いずれは結婚したいが今は仕事を優先したい」など結婚できることに関して楽観的だった人たちだ。

 

しかし、30代、40代になりいざ婚活を始めてみると、どうしたら結婚を考えている相手に会えるのかという一歩目であえなく座礁して身動きができなくなってしまう。

 

僕は、40代に入ってすぐに結婚相談所に入会して婚活を始めた。「このまま独りぼっちの人生を送るのが耐えられなかったからだ」結果は誰からも会いたいと言われず終わった。

 

婚活パーティーにも何度も参加して果敢にアプローチを繰り返したが、40代という年齢とスペックの低さゆえにパーティー参加女性の誰からも相手にされず冷笑されて壁のシミだった。

 

高年齢というハンディキャップは当人が思っている以上に重くのしかかってくるのだ。婚活は大学生から始めると男女共に計り知れないメリットがある。

 

婚活負け組の失敗談から学んで欲しい。失敗を取り除いていけば残るのは成功だから。この記事を読めばあなたの婚活成功率は飛躍的に高くなることを請け合おう。

 

婚活オススメ記事!5人に1人が「マッチングアプリ」で結婚!出会いのきっかけで首位に【2022】>>

 

婚活は大学生から始めると女性にはメリットが絶大!

婚活は大学生から始めると女性にはメリットが絶大!

ひでまろ
女性の婚活は若いほど得をする。コレ本当だ。俺は婚活中に若い女に群がる多くの男たちを見てきた。男は美人の年増より多少容姿が悪くても若い女に惹かれるのだ。

 

若いほど得をする!

 

その若い女が女子大生ならモテモテになるのは間違いない。男の隠れた願望の一つに女子大生の妻を持つことがあるのだ。

 

それほど年が若い女というのは婚活では得なのだ。現代は自ら動いて婚活しないと結婚する相手は見つからない時代になっている。

 

女性が婚活を大学生から始めるメリットがいかに大きいかを考察してみよう。これであなたは、婚活するライバルたちを大きく引き離すことができるだろう。

 

下の動画も見てほしい。非常に評価の高い婚活動画だ。

 

世界のみしま
チャンネル登録者数 2750人
今回は20代女性に向けてのメッセージ♡
「結婚はまだ先かなぁ〜」と考えている方にこそ知っておいてほしいことをご紹介しています。真剣に考えるのはまだ先でも良いけど、現状くらいは知っておいても良いよね^^

 

婚活では女性の若さが容姿の弱点を楽々カバーできる

婚活では女性の若さが容姿の弱点を楽々カバーできる

ひでまろ
もし、あなたが容姿に自信がなければ、ぜひ大学生のうちから婚活を始めるのが正解だ。婚活では女性の若さが容姿の弱点を楽々カバーするからだ。

 

美人に勝てる!

 

男はいくつになっても自分より若い女を求める。これは健康な子孫を残そうとする利己的な遺伝子に操られているからだろう。

 

若い女なら出産の危険が少なく元気な子供を産める可能性が高いからだ。

 

俺は婚活中に何度もこの現象を目撃してきた。30代や40代の美人よりも10代~20代前半で普通の容姿の女性がモテるのだ。

 

婚活で自分の容姿に自信満々の30代40代の女性が、ごく普通の10代~20代前半の女性に敗れてしまうのだ。

 

婚活パーティーで10代~20代女子に群がる男たちをポカンとした顔で眺める30代40代の女たちの顔が忘れられない。

 

もし、あなたが10代~20代で自分の容姿にいまいち自信が持てずに、婚活に躊躇しているなら、実にもったいないことをしていると断言しよう。

 

今すぐに婚活を始めるべきだ。婚活パーティーなど直接会う形式が不安なら、マッチングサイトにプロフィールだけでも登録してみるといい。

 

きっと多くの男性からアプローチを受けびっくりすることだろう。10代~20代女性は宝の持ち腐れをしてはいけない。

 

婚活で10代~20代女性は焦って外れを引く確率が低い

婚活で10代~20代女性は焦って外れを引く確率が低い

ひでまろ
婚活でありがちなのが、30代40代になって焦りまくり、外れクジ男を引いてしまうことだ。

 

焦ると理性を失う!

 

婚活を始めて、あまりにも男性からアプローチがないとさすがに自信が崩れ去る。

 

そんな時にアプローチしてきた男をよく吟味せずに返事をしてしまいやり取りが始まる。

 

そのやり取り期間中に他の男からアプローチがないと、これを逃すともう誰からも相手にされないような気がして男の度重なるデートの誘いについ会ってしまう。

 

焦りで理性を失っている状態なので、相手の男の本性を見抜けなくなっている。婚活中の男も必死なので欠点を隠し本性を現さない。

 

こんな流れで何度かデートするうちに告白され、付き合ってみて初めて外れ男の本性を知ることになる。男がDV男であったり、ゲームオタクであったり、マザコンであったりする。

 

結婚詐欺の被害に遭う女性の多くが結婚を焦り理性を失った状態で男につけ込まれて詐欺に遭っていることを付け加えておく。

 

10代~20代女性の婚活は焦りがないので理性を保って相手を見ることができるので失敗の可能性は低いのだ。

 

婚活は10代~20代女性ならライバル不在で男を選び放題!

婚活は10代~20代女性ならライバル不在で男を選び放題!

ひでまろ
何度も言うが、男は若い女がいくつになっても好きなのである。ならば若い時に婚活する方が得でしょ。

 

若さには勝てない

 

真剣に婚活している女性の年代は30代~40代が多い。彼女らはもう後がないと思っているから若作りに必死で男性へのアプローチにも力が入っている。一見手強いライバルに見える。

 

しかし、本当に若い10代~20代の女子大生ならライバルなんていないも同然になるのだ。30代~40代女性は引き立て役になるだろう。

 

10代~20代の女子大生なら多くの男からアプローチされるので、選ぶ立場だから、ゆっくり吟味して気に入った条件の男とだけやり取りをして自分のタイミングで会えば良い。

 

会って見て気に入らなければ、ストックしてある他の男性とデートを繰り返して行けばいずれ本命になる男性に会えるのは確率の問題だ。

 

婚活では、10代~20代の女性ならライバル不在で男を選び放題になるのだ。婚活は何歳で始めるかで成果に大きな違いが出る。

 

婚活でやる中身は同じなのである。ならば楽なほうがいいではないか。若い魅力的なうちに婚活をスタートして好みの男を楽々とゲットしよう。

 

いつ、アプローチを受けてもいいように「独身証明書」は用意しておきましょう。

独身証明書
独身証明書
独身証明書の郵送入手方法と申請書の書き方!コンビニ受け取りできる?【2022】

ひでまろ地方時自体や民間の婚活支援サービスに入会、登録する場合は必ず、独身証明書を提出しなければなりません。   独身証明書とは?どんな時に必要なのか?   初めて「独身証明書」の ...

続きを見る

 

女子大生で婚活すればプロポーズまでの交際期間でメリット大

女子大生で婚活すればプロポーズまでの交際期間でメリット大

ひでまろ
婚活では男性側も結婚するまでは、自分の欠点を隠そうとすることを忘れてはいけない。

 

じっくり品定めできる!

 

さて、婚活で無事に気に入った相手を見つけて、やり取りを重ね交際が始まったとしよう。

 

あなたが女子大生ならプロポーズを受けるまでの交際期間に時間的な余裕があるので安心だ。

 

30代や40代で婚活する女性は交際期間に余裕がないので、短期間の交際で結婚するのかしないのかを決断しなければならない。そうなると相手を見誤る確率が高くなる

 

男と女は結婚する前にいろんなシチュエーションで付き合いを試してみたほうがいい。一緒に泊まり旅行に行ってみたり、短期間でも一緒に住んで生活をしたほうがより相手を理解できるものだ。

 

生活を共にすれば、デートだけしていたのでは分からなかった相手の素行や言動が隠せなくなくなる。もしかしたら男性がゲーム依存症やポルノ中毒だったりする場合もある。

 

依存症はそう簡単に直るものではない。遠からず相手に失望することになるだろう。そんな目に遭わないように交際期間には時間的な余裕が必要なのだ。

 

若くして結婚すれば高齢出産のリスクがない

若くして結婚すれば高齢出産のリスクがない

ひでまろ
若い時期に婚活をスタートして結婚後数年で妊娠、出産すれば出産時の母胎へのリスクは限りになく低くなる。

 

高齢出産のリスクとは?

 

初産が35歳以上なら高齢出産になる。高齢出産は帝王切開の確率が高い。

 

高齢出産は何歳から?

日本産婦人科学会によると、初産婦では35歳以上を「高年初産婦」と定義しています。 世界規模でみると、世界産科婦人科連合では「初産婦では35歳以上、経産婦では40歳以上」を高齢出産と定義しています。

 

高齢出産のリスクにはどんなものがあるのか見てみよう。

 

高齢出産のリスク

  • 妊娠高血圧症候群
  • 妊娠糖尿病
  • 早産と流産・難産
  • ダウン症などの染色体異常症

 

など、母体と母子に健康上のリスクがある。俺の姪にもダウン症の女の子がいるが、それはそれは育てるのが大変だと叔母が年中嘆いていた。

 

子育てほど大変な仕事はない。それが障害を持つ子供だったら育児の苦労は想像を絶する。若くして出産するだけで障害児の確率は限りなく低くなるのだ。

 

また、高齢出産にも限界があることを忘れないでほしい。産めなくなってからでは万事休すなのだ。極力若いうちに出産するのが望ましいのは間違いがない。

 

大学生で婚活する男性は間違い!マッチングサイト・アプリで真剣に恋活せよ!

大学生で婚活する男性は間違い!マッチングサイト・アプリで真剣に恋活せよ!

ひでまろ
収入のない大学生男子は婚活市場では相手にされない。まずは恋活(コイカツ)を始めよう。

 

大学生男性の婚活は女子大生とは違う!

 

女子大生が婚活でモテるのは男性が求めているのが女性の若さだからだ。逆に婚活中の女性が男性に求めるのは収入の高さと安定だ。ゆえに婚活では収入のない大学生男子はモテない。

 

だから大学生男子がするべきは婚活ではなく恋活(コイカツ)なのだ。恋愛相手を探している女性なら、ひとまず収入が問題になることはない。

 

恋活して彼女をつくり、付き合いの中で伴侶としての資質を見極めた後で告白し結婚するパターンが大学生男子に望ましい婚活の仕方だ。

 

では、それを踏まえて男子大学生の効果的な恋活方法を考察してみよう。

 

大学生男子はお見合い・婚活アプリは使っても無駄

大学生男子はお見合い・婚活アプリは使っても無駄

ひでまろ
大学生男子は婚活してはいけない理由から、お見合いや婚活アプリ、結婚相談所などは使うべきではない。

 

会員数が少ないアプリは使うだけ無駄

 

お見合い・婚活アプリなどのアプリ系は出会い系サイト規制法などで定められている届け出をしていないグレーゾーン業者が多く、公表している会員数なども当てにならない。

 

アプリ系は大手のマッチングアプリ以外は使い物にならないと思ってほしい。

 

実際に大手以外の複数のアプリに俺が登録して試したところ、迷惑メールと怪しいSMクラブからの乱交パーティーの誘いがきた。

 

アプリ系は悪徳業者も数多く紛れ込んでいるので、高額な利用料金のサイトに誘導されたり、メアド収集業者に抜かれたメアドを不正利用される恐れもあるので使わない方がいい。

 

これは、LINE友達掲示板や無料の出会い系掲示板でも同じだ。

 

街コンで大学生は相手にされない

街コンで大学生は相手にされない

ひでまろ
街コンに参加している男女は主に20代~30代の社会人男女だ。それゆえ、学生は相手にされない場合が多い。

 

学生は参加禁止の街コンが多い

 

街コンとは

街コンとは、同性2名1組制で参加できる「大きな合コンイベント」を指します。ほとんどの街コンが学生は参加不可で募集している。

 

街コンは婚活パーティーに比べ、気軽に参加できるので、20代~30代の社会人を中心に流行した。年齢を限定した街コンや、趣味を打ち出した街コンなど様々なコンセプトで企画された街コンがある。

 

街コンは、合コンのように参加するメンバーを集めたり、会場となるお店の予約したりなど、面倒な準備がないので参加しやすい。

 

街コンの中には、大学生でも女子のみは参加可能な場合もあるが、街コンは飲酒を伴うので、原則20歳以下は参加できない。

 

街コンは原則学生の参加が禁止なので大学生男子は街コンは無理だと諦めてほしい。

 

大学生で婚活する男性はマッチングサイト・アプリが最適

大学生で婚活する男性はマッチングサイト・アプリが最適

 

簡単ですぐに会えるマッチングサイト

 

ひでまろ
恋活(コイカツ)する女性は、婚活サイトや婚活アプリではなくマッチングサイトやマッチングアプリに集まる。

 

マッチングサイトは18歳~20代の層が厚いので、大学生男子が恋愛相手に困ることはない。

 

マッチングサイトには職業検索があり、女子大生や院生など学生のみや特定の職業を指定して検索できる。

 

登録した目的別の検索もできるので、恋活(コイカツ)や飲み友募集、趣味友募集、大人の関係限定など希望する関係別での検索も簡単だ。

 

以下は「大阪」で「18歳~22歳」を指定して「女子大生」を検索した結果の一部だ。

 

「大阪」で「18歳~22歳」を指定して「女子大生」を検索した結果

 

このように、恋愛対象となる女性をいくらでも希望地で探すことができる。ここまでの検索は何度やっても無料だ。

 

閲覧とメール送信

検索だけするのは何度やっても無料です。女性の詳しいプロフィールを見るのは一件10円です。その女性にメッセージを一通送ると50円です。合計60円と格安です。

 

大手のマッチングサイト(PCMAX・ハッピーメール・わくわくメール)の最大の売りは女性会員数の規模だ。

 

大手マッチングサイトはどこも運営歴が20年を超えているので延べ会員数は桁違いに膨大になっている。

 

俺が14年間利用しているPCMAXは約1600万人の男女会員がいる。以下の女性会員数は数年前に発表されたものなので現在は各年代とも大幅に増えている。

 

PCMAX年代別女性会員数

 年代 ( 女 )
10代 (70000人 )
20代 (1400000人 )
30代 (1000000人)
40代 (600000人 )
50代 (95000人 )
60代以上 (23000人 )

 

これだけの女性会員に安価な料金でメッセージが送れるのは、大手マッチングサイト以外にはない。ぜひ試してみてほしい。

 

婚活する大学生がオタクならマッチングサイト・アプリが最適

ひでまろ
あなたが「オタク」ならぜひ、マッチングサイト・アプリで恋活してほしい。マッチングサイトはオタクの楽園と呼べるほど男女共に自らの趣味嗜好をオープンにしている。

 

真剣な婚活の場では「オタク」をカミングアウトするのは得策ではない。オタクであることを告白したとたんにドン引きされることもある。

 

しかし、マッチングサイトならオタクに偏見を持たない自らもオタクである男女が多いのだ。

 

「アニメオタク」、「漫画オタク」、「アイドルオタク」、「コスプレオタク」など様々なオタクが交流している。

 

マッチングサイトはオタク婚活の聖地とも言える。ぜひ、オタク婚活にマッチングサイトを活用してもらいたい。

 

女子大生の婚活はマッチングアプリ・サイトでモテモテ

女子大生の婚活はマッチングアプリ・サイトでモテモテ

 

女性は完全無料で利用できる!

 

ひでまろ
さて、婚活でいかに若い女性が得をするのか分かってもらえたと思う。ここで女子大生は間違ってもお見合いや結婚相談所に行ってはいけない。

 

なぜなら、女子大生の結婚相手となる20代の有望な男性はお見合いや結婚相談所にはいないからだ。結婚相談所に登録する男性の多くは売れ残りなのだ。

 

なので多くは30代~50代の男性だ。あなたがおじ専やふけ専ならいいが、そうではないならお見合いや結婚相談所を利用するのは意味が無い。

 

マッチングアプリやマッチングサイトでは以下のように多くの若い女性が婚活している。

 

PCMAX婚活女性検索結果

 

マッチングサイトで婚活する女性も、その多くは30代~40代だ。そんな中に18歳~22歳の女子大生がいれば注目され一人勝ちになる。

 

マッチングサイト・アプリという意外な婚活の穴場

PCMAX

ひでまろ
今、スマホの普及で、マッチングサイト・アプリを婚活で利用する男女が増えています。

 

高額な結婚相談所の入会金や月会費を払えない非正規で働く女性や、年齢で足きりされた中年男性たちです。

 

マッチングサイト・アプリで知り合って結婚したカップルが続々誕生しています。

 

マッチングサイト・アプリなら、女性は完全無料で婚活費用はゼロで済みます。
男性も格安の前払いポイント制で経済的です。

 

相手に対する条件がゆるくて、恋愛、結婚熱が高い男女が集まっているのが、出会い系・マッチングサイト・アプリです。

 

ぜひ、マッチングサイト・アプリを婚活の場の候補に入れてみてください。

\\女性完全無料!男性も登録無料、利用はポイント制//

5人に1人が「マッチングアプリ」で結婚!出会いのきっかけで首位に【2022】

※この記事を読むと地方での婚活が圧倒的に有利になります!

↑この記事のノウハウ

  • モテるプロフィールの書き方
  • 告白の正しいタイミング

 

婚活は大学生からがメリット大!女子大生はマッチングアプリでモテモテ【真剣恋活】まとめ

ひでまろ
「婚活は大学生からがメリット大!女子大生はマッチングアプリでモテモテ【真剣恋活】」をまとめておこう。

 

ポイント

  • 婚活は大学生から始めるとメリット大
  • 男は美人の年増より多若い女に惹かれる
  • 若さが容姿の弱点を楽々カバーする
  • 10代~20代女性の婚活は焦りがない
  • 真剣に婚活している女性は30代~40代
  • 婚活は何歳で始めるかで成果に違いが出る
  • 若くして結婚すれば高齢出産のリスクがない
  • 婚活中の女性が求める収入の高さと安定
  • 大学生男子がするべきは婚恋活(コイカツ)
  • アプリ系は悪徳業者も数多く紛れ込んでいる
  • 街コンで学生は相手にされない
  • 恋活する女性はマッチングサイトに集まる
  • マッチングサイトはオタク婚活の聖地
  • 女子大生はマッチングサイトでモテモテ

 

このチャンスを逃さず、ぜひマッチングサイトで婚活して成果を手に入れてほしい。

 

希望する都道府県で婚活して結婚相手を見つけたい方は、地方自治体が主催する婚活サービスやイベントにピンポイントで参加しましょう。

 

\\格安で婚活できる!地方自治体の婚活支援サービス!【全国版】//

自治体の婚活支援まとめ
地方自治体が運営・主催する婚活支援サービス一覧【全国47都道府県】
地方自治体が運営・主催する婚活支援サービス一覧【全国47都道府県】まとめ

ひでまろ地方自治体が運営・主催する婚活支援サービス一覧を紹介します。   少子化対策の一環で地方自治体の婚活支援サービスが盛んになっています。自治体の婚活支援サービスは格安で登録利用ができま ...

続きを見る

-婚活・結婚・再婚

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.